スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←淡い夢 →【感想】LaLaDX感想と妄想SS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 狼陛下SS
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 感想
もくじ  3kaku_s_L.png 萌え
  • [淡い夢]へ
  • [【感想】LaLaDX感想と妄想SS]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

感想

【感想】5巻

 ←淡い夢 →【感想】LaLaDX感想と妄想SS
5巻感想です。
(本誌ネタバレ若干あり?)
この巻まってましたああああああ

4分の1スペースで可歌先生も書いてるけど、転機になる話ですよね。

表紙は浩大。
今までのレギュラーを押し退けていきなりの登場!
確かに今回でばってますしね
ちっちゃく描かれてるのはやはり隠密だからか!?笑

で、次の表紙。
まさかまさかの陛下なしの方淵、水月、夕鈴の3人だったらどうしょう…!て思ったら、嫉妬する陛下がいて萌え。流石に表紙に4人は多いよね。
方淵に軍配があがりそう。
もしくは大穴で新キャラとか笑

今回から夕鈴が凄く可愛くなりますね~。
可歌先生うまい。
恋を自覚してからの夕鈴は仕種や表情が本当に可愛くなりました。
なんかぐるぐるしてるときはあんまりいろいろぽんぽんだしてるけど。
ぐるぐるして、泣いて、自分に怒って。
感情に流されて~のあたりから『陛下の役に立ちたい』という強さ。
健気です。
夕鈴はこれから少女から女性に変わるんですよね。
(ちなみに『蕾が花開く頃』はそんな夕鈴を描きたかったのですが撃沈)
その片鱗を見せた感じ。
夕鈴は凄くいい女性になるだろうな。

ちなみに雨水的には『近くにいるけど結ばれない、すれ違い』といったシチュエーションや、『恋してはいけない人に恋をして傍にいるけど身を引く』というシチュエーションが昔から大好きだったので、夕鈴がせつなくてせつなくて…。しかもたった一人で、その気持ちと戦うなんて…
も え し にそう。

ついアンハッピーエンドな話ばかり考えてしまう悪い癖笑



んでもって陛下。
浩大がほど良く、狼陛下の気持ちを引き出しますね。
臨時花嫁という真実を知っている人達の中で、『夕鈴に対してどう思っているか』というのを素直に言えるのは浩大だけなんですよね。
だから浩大がいると素直だな~
というかそういう役割で生まれてきたキャラとしかw

夕鈴に対して複雑な感情なんだろうな。
今夕鈴が正式に告白しても正式な妃としては迎えないだろうと思います。
でも、傍にいて欲しいと願ってる。
そんな中ちょっかい出すのは、酷い男だと思うけど。
李順さんの言葉は本当正しいよ…。

今回の
『今だけは心を偽って~』
の辺りは、別にあの『愛していると~』と言う台詞、夕鈴、言わなくていいと思うんです。
ただ連れて帰ればいいだけです。実際そうしてるし。
でも、言って欲しいんですよね、きっと。陛下も不安なんだろうな。


まだまだ二人は今のままの関係を崩す準備が出来てないご様子です。
もうちょっと夕鈴が成長したら関係が進むんだろうな~



夕鈴頑張って!
陛下は大人の女性へと成長する夕鈴に翻弄されるがいいさ~




というわけで、今後にもさらに期待してます!
おもに夕鈴に!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 狼陛下SS
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 感想
もくじ  3kaku_s_L.png 萌え
  • [淡い夢]へ
  • [【感想】LaLaDX感想と妄想SS]へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。
  • [淡い夢]へ
  • [【感想】LaLaDX感想と妄想SS]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。